So-net無料ブログ作成

先輩2人の間に立ってはどうにもならん [老人ホームの事]

先日書いた記事の続きです。

『先輩2人の間に立ってどうしたら良いのか?』

仕事の仕方が違う先輩2人。

シーツ交換をする上で、あるやり方が

違うからと 先輩に言われてしまった。

小夏は この先輩とは 働くエリアが違います。

だから 挨拶程度しかした事ないのです。

小夏の指導者が休んだ事に

手伝ってもらい その事が発覚したわけ。

スポンサーリンク


その先輩は呆れてました。


小夏は 指導者から教わってないので、

簡単な方法でやってきました。



でもなーこれじゃまずいと思って、

指導者にそれとなく

先輩は こうやっているようですよーって

言ってみたんです。



そしたら・・・

「そんな事してたら時間がかかる。

こうやってやれば すぐ終わるから」と

取り合う事なく話は終わり。

03FDE1A7-0D7F-4BCA-A4C3-2E7F4730F606.jpeg


おいおい、それじゃまずいよ。


小夏はそう思うので、

指導者が休みの時は 正当なやり方を

する事とします。


指導者は時間がかかると言いますが、

小夏達の仕事は時間との勝負ではありません。



入所者さん達が気持ち良く過ごせるように

綺麗にする事なんですよね。


うーーーん、なんか取り違えていませんか?

スポンサーリンク


先輩2人の間に立つとやりにくいわー。



それぞれに良い人なんだけどね。

仕事に対する考え方が、

違いすぎるんだろうね。



たくさんのパート主婦のブログは
こちらから見られます。


ポチッと ↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村


パート主婦ランキング


頑張りますので 応援よろしく

お願いいたします。



スポンサーリンク





共通テーマ:日記・雑感